小川淳也|持続可能な未来へ。成長頼みの自己責任社会を創り変える。

各地で集会を行っております。疑問の点がございましたら、直接集会場に足を運んでいただき、本人の口からお聞きいただくよう、お願いいたします。


小川さんはなぜ希望の党に行くのですか?

党の決定に従い、安倍政権に対峙していくために、合流することとなりました。

なぜ無所属で出馬しなかったのですか?

選挙運動が半分に制約される上に、当選後の活動の幅が広がらないことを憂慮し、最終的に党公認を受けることとなりました。



立憲民主党には行かないのですか?

枝野さんと共感する部分は大きいのですが、前原さんと枝野さんとの間を取り持ち、これからの連携に生かしてまいります。

安保法制には賛成なのですか?

集団的自衛権の行使は違憲の疑いが強いと考えます。PKO活動や後方支援活動についても、行き過ぎた対応にならないよう、ブレーキ役として頑張るつもりです。



憲法改正には賛成なのですか?

国会改革や地方自治のあり方についての議論は大歓迎です。しかし憲法9条1項(戦争放棄)、2項(戦力不保持)の改悪については明確に反対です。一方、3項に自衛隊を位置づける事については、議論はありうると思います。しかし、いずれにしても、最終的には国民が自ら決めるべき事であり、国民の理解と納得が得られるものか慎重に議論を進めるべきと考えます。

小川さんは変わってしまったのですか?

新党に合流しても、国の平和を第一に考え、国民の暮らしに根ざした政治を行っていきたいという信念・思いにはいささかの変更もありません。引き続きご信頼いただけるよう頑張ります。